クロスチェッカーは、相互リンク先からの被リンクの有無が一目で確認できるチェックツールです。
しかも、リンクページにimgタグを設置するだけのシンプルなツールです。

相互リンクが維持されているかすぐに確認できます

クロスチェッカーは、相互リンク先からの被リンク状態を自動的に確認し、その結果を画像で表示する相互リンクのチェックツールです。
下記のようにimgタグをリンクページに設置するだけで、相互リンクの管理を簡単に行うことができるようになります。
非常にシンプルなツールですので、設置するリンクページのデザインに左右されることなくご利用することができます。

クロスチェッカーを表示するタグは、以下のようなimgタグです。
<img src="http://cross-checker.com/linkCheck/[ユーザID].php?page=[リンク相手のリンクページURL]">

具体的には次のようになります。
<img src="http://cross-checker.com/linkCheck/abcd1234.php?page=http://www.○○○.com/link.html">

[ユーザID]は、ご利用登録頂いた時に発行されます。
クロスチェッカーは、無料でご利用頂けます。
なお、クロスチェッカーを動作させるためには、利用者がリンクを受けようとするURL(利用者URL)に[指定キーワード]を含むリンクアンカーで[指定URL]へのリンクを設置する必要があります。この[指定URL]は、運営者が明瞭で信頼の置ける健全なウェブサイトのみであり、違法サイトやアダルトサイトのようなウェブサイトではありません。

クロスチェッカーのご利用方法

クロスチェッカーは次のような簡単な手続きでご利用できます。
1.「ご利用登録」により、新規登録を行って下さい。
担当者名、メールアドレス、利用者URLを入力して下さい。
利用者URLは、相互リンクを受けるURL(例えば、クロスチェッカーを設置するサイトのトップページ)を入力して下さい。
トップページを利用者URLとする場合、利用者URLの末尾を「/」とすることをお勧めします。

2.[指定キーワード]をリンクアンカーに含めた[指定URL]へのリンク(指定リンク)を[利用者URL]に設置して下さい。
[指定キーワード]及び[指定URL]は登録完了通知メールに記載されております。

3.登録完了通知メールに記載されているimgタグをリンクページに設置して下さい。
imgタグを設置するときに、相互リンクされている相手のリンクページURLをタグに埋め込んで下さい。

以上の設定により、相互リンクのチェックが行われます。

クロスチェッカーをご利用頂く場合、以下のように相互リンクの自動確認を行っていることをリンクページに記載しておくことをお勧めします。
このようなメッセージを表示させておくことによって、良質な相互リンクが継続されることが期待されます。
専用のバナーを3種類用意しておりますので、よろしければご利用下さい。併せて記載しているテキストタグをご利用頂ければ、簡単に設置できます。

専用バナー1(バナーの背景は透明にしておりますので、使用するサイトの背景に左右されず設置できます)



<a href="http://cross-checker.com/"><img src="http://cross-checker.com/img/banner1.gif" alt="相互リンクのクロスチェッカー" border="0"></a>

専用バナー2(バナー全体をデザインしておりますので、見栄え良く設置できます)



<a href="http://cross-checker.com/"><img src="http://cross-checker.com/img/banner2.jpg" alt="相互リンクのクロスチェッカー" border="0"></a>

専用バナー3(文字部分はテキストデータにしておりますので、文章をご自由にカスタマイズできます。)

 当サイトへのリンク設置を自動的にチェックする
 クロスチェッカーを使用しています。

<a href="http://cross-checker.com/"><img src="http://cross-checker.com/img/banner.jpg" alt="相互リンクのクロスチェッカー" border="0" align="left"></a>  当サイトへのリンク設置を自動的にチェックする<br>  クロスチェッカーを使用しています。<br clear="left">

表示される画像の説明

相互リンクの相手方のページに利用者URLへのリンクが確認できたときに表示されます
相互リンクの相手方のページに利用者URLへのリンクが確認できないときに表示されます
相互リンクの相手方ページのURLが空欄又は正しく記載されていない場合に表示されます
利用者URLに、指定リンクが確認できないときに表示されます

クロスチェッカーの設置例

クロスチェッカーをご利用しているページをご紹介します。
3000SEARCH様のウェブサイト
アンケートBIZZ様のウェブサイト
Outbrave-jp.Search様のウェブサイト